1. HOME
  2. 未分類
  3. 人生初めての縮毛矯正をかけに来るお客さんの気持ちをちゃんと理解出来ているか?
未分類

人生初めての縮毛矯正をかけに来るお客さんの気持ちをちゃんと理解出来ているか?

未分類

3

美容室の中でも高い料金の縮毛矯正をとりあえずストレートにしてみたいと言う思いで縮毛矯正をかけるだろうか?

声には出せないが何か今までとは違う髪型を見せてくれると言う希望を胸に高いお金を持って美容室に来ている人もいるのではないだろうか?

もしかしたら大半の人が声を出さないがすごい期待を持って美容室の縮毛矯正をかけにはじめての扉を開くかもしれない

そんな思いを言ってくれなきゃわからないと言う自分勝手美容師になっていないか?

それとも汲み取ってあげられないぽんこつ美容師になっているだけなのか?

誰もが自分の思いを口に出せると言うわけではない!だからこそ機械ではできないしAIでもできない仕事なのが美容師と言う仕事である

お客さんの思いと期待にしっかりと答えられているのか!それが僕ら美容師の評価基準

今の世の中の美容業界がどんどん価格が下がっているのも世の中が不景気だからとかではなく自分たち自身が単純に評価が低いだけなのではないだろうか?

考える必要性がここにはある

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。